TMCかわもとのQ&A


TMCかわもとのQ&A

新築プランの打ち合わせ

Qこの度、注文住宅にて家の間取りを決めている所なのですが、大体の間取りも決定し家の外観の図面を作ってもらった時の事でした。 1階と2階の大きさの関係で、ちょうどバルコニーの下に屋根が出来てしまい布団が干せない様になっていました。私の考えはバルコニーの使い道は布団を干すくらいだと思っていたので(洗濯物は1階に干せるようになっております)がっかりしました。間取りを決める際、そこに気付きませんでした。解決策としては、2階の建坪を増やし、1階の大きさと調整してやってバルコニー下の屋根を無くす事くらいしかありません。この方法だと建坪が1.5坪程増えますので数十万円かかってしまいます。バルコニーに布団が干したいが為に、数十万円はらい建坪を増やすか、そのままでいくか(布団は何処へ干せばよいのでしょうか?)かなり迷っております。

Aプラン決定段階で、図面が出来上がってきた段階での気付かなかったバルコニーの機能についてですね。今の段階は、快適に住むためのプランを練る時です。図面が上がってきたからと言ってあきらめることはありません。プランを作成している専門家は、住み手の要望をかなえるのが仕事です。遠慮しないで布団を干したい要望を明確に伝え、予算の増額がない方法で提案をお願いしましょう。家が出来上がって失望したり、変更工事をすることに比べれば机上の修正は、たやすいことです。住み手の要望をかなえるプロの技を発揮して頂きましょう。

(画像は、内容とは無関係のイメージです。)

一覧へ戻る


TMCかわもとのQ&A
TMCかわもとのQ&A一覧
注文住宅について
土地探しについて
リフォームについて
その他

TMCかわもとのQ&A

TMCかわもとの家造り
注文住宅
リフォーム

HOUSE DO

OFFICIAL BLOG

Twitter

Facebook

スマイミー


ページの上部へ